空調工事

事業概要 事業の特長 空調メンテナンス 空調工事 空調工事とは 重要性 効果 作業手順
ダクト清掃 浴室リフォーム 製品概要 省エネコンサルティング 省エネ診断 省エネ改修工事 補助金・助成金活用コンサルティング BEMS ESCO事業

作業実績

お問い合せ 協力会社様へ

空調工事の効果

一番大きいのは、電気代(ランニングコスト)の削減ができることです。
10年前のエアコンから、最新のインバーター制御のエアコンに入れ替えると、電気代は約半分という機種もあります。
最新の業務用エアコンには、各メーカーの技術革新により、空気中のウイルスや菌を除去する機能、ラウンドフロー、人感センサー、除湿(ドライ)機能の充実、省エネタイマー付きのリモコンなど、新しい便利な機能が搭載されています。
また、室外機がコンパクトになり、屋上や店舗裏などのスペースに余裕ができるため、メンテナンスも容易になります。

圧縮機の故障により数十万円の修理が必要な場合には修理をせずに、省エネタイプの機器に入れ替えるお客様も近年では増えてきました。