換気扇を
パワフル清潔節電長寿命

定期的な排気ダクトクリーニングを行うことで、ダクト・レンジフード・換気扇機器の能力を
最大限に引き出し、電気代の削減、機器の寿命を延ばすことが可能です。
清掃により作業前後の風量が2倍近く変わるケースもあります。
何より定期メンテナンスを行う方が結果的に経済的です。
エコ・プランでは多店舗・多エリアのお客様でも、定期的なメンテナンスの対応ができます。

ダクトクリーニングの3つの重要性

ダクト火災の防止

飲食店の火災原因の多くは、厨房機器の清掃不良により、油かすに着火し出火する「接炎」です。コンロにかけた油が発火、グリスフィルターに付着した油脂を介してダクト内に延焼するケースが多いようです。また換気不良により、 CO(一酸化炭素)中毒事故の原因にもなります。
清掃・メンテナンスなど厨房設備の維持管理の基準は「火災予防条例」で義務づけられています。

ダクト火災の防止

衛生上のトラブル防止

調理中の熱がフード内側に付着した油を溶かしてしまい、その油が食材や料理に混入してしまうケースがあります。またフード内側の溝にゴキブリが侵入して卵を産み繁殖してしまいます。
そして何よりフード外側は、お客様に見える場合もあり、外観を損ねます。

衛生上のトラブル防止

排気機能の低下防止

ダクト内部を清潔にすることで、スムーズな空気流を保持し、給排気の機能を回復します。これにより、大幅な電気代の削減につながります。
使用状況により差はありますが、定期的な清掃をすることにより、油塵を放置した場合に比べ耐久年数は、約1.5倍~2倍になります。

排気機能の低下防止

エコ・プランが選ばれる理由

圧倒的な実績

作業件数はもちろんのこと、大手チェーン展開の居酒屋、ファミレス、焼肉店から、ホテル、旅館、アミューズメント施設まで多種多様な業態にわたります。

全国エリア対応可能

多店舗・多エリアも一括でご対応可能です。例えばチェーン展開している店舗を定期的にまとめて対応することが可能です。

24時間365日受付

閉店後に作業してほしい、店休日に作業してほしいなど、作業時間のご要望に追加費用無しでご対応可能です。

ダクト清掃周期の目安

日本ダクトクリーニング協会の発表によると、清掃効果および経済性の両面から、最適な清掃周期は右のようになります。
またダクト清掃により、外観がきれいになり、清潔感が増すので、働く従業員のモチベーションの向上にもつながります。また、突然起こりうるダクト火災を未然に防ぐ事が出来ます。

汚れと耐久年数の関係

汚れと耐久年数の関係

油を多用する店舗(中華料理店、焼肉店など)

部位 周期目安
ダクト 1回/年
フード 1回/2ヶ月
グリスフィルター 1回/2週

油をあまり多用しない店舗

部位 周期目安
ダクト 1回/2年
フード 1回/4ヶ月
グリスフィルター 1回/月

参考価格

厨房ダクトの参考価格は下記になります。

部位 金額
ダクト 3,000円/1㎡
ファン※ファンの大きさによって値段が変わります。 30,000円/~#2(Φ400mm)
35,000円/~#3(Φ450mm)
50,000円/~#4(Φ600mm)
60,000円/~#5(Φ800mm)
立ち上がりダクト 5,000円/1箇所
部位 金額
フード 4,000円/1㎡
Vバンク 3,000円/片側1枚
5,000円/片側2枚
7,000円/片側3枚
グリスフィルター 2,000円/1枚
防火ダンパー 5,000円/1個
点検口開口 5,000円/1箇所
東京都23区内の場合、出張交通費は一律5,000円