EMSを導入して
無駄なエネルギー電気代をカット

エコ・プランでは2011年以降、1,000件を超えるEMS工事の実績があります。
資格保持の技術者が多数在籍し、空調や照明関連の専門企業という強みをいかし、
導入だけでなく、運用までしっかりサポートいたします。
また、EMS導入に関する各種補助金の申請も多数の実績があります。
EMS(エネマネ)の専門家が、お客様の悩みを解決いたします。

EMSとは

EMS(HEMS・BEMS)とはエネルギー管理システムのことで、店舗やビル等の建物内で使用するエアコンや照明などの
電力使用量等を計測し、遠隔での「見える化」を図り、快適環境を保ちながら不要エネルギーを削減するなどの
最適化を図る監視・制御コンピュータシステムです。

EMS導入の特徴

電気料金カット

温度データや人感センサーで室内環境をモニタリングし、空調や照明等を制御します。快適さを維持しながら自動的に節電します。

基本料金カット

目標とする電力量を超えないように、常時デマンド値を計測し、予測し、空調などの稼働をコントロールします。

簡単操作トータルサポート

お客様の管理状況をふまえ、独自のシステムを構築します。
また導入後の運用のサポートも行います。

初期投資の回収

設備導入費の一部を補助金で賄うことで、短期間での回収が可能です。初期投資をゼロで導入できるケースもあります。

空調温度制御による節電事例

1週間単位で制御と解除を切り替え、制御時と解除時の空調電力、屋内温度を比較して検証しています。

※横にスクロールします

空調工事の重要性とその効果

照明タイムスケジュールによる節電事例

1日単位で導入前後の電力量の差を検証しています。

※横にスクロールします

空調工事の重要性とその効果