エコトピック

2020.08.06

コロナ感染 暴露防止の簡易陰圧装置!

陰圧装置 本体

病院の感染病室、診察室、待合室に、簡易的に設置できる陰圧装置「排気HEPAフィルターユニット」の販売をさせていただくことになりました。


 

 どういう商品なの? 

排気HEPAフィルターユニットは、室内の空気を取り込んでHEPAフィルタで処理し、屋外に排気する装置です。部屋の圧力が陰圧(負圧)になるので、空気感染、飛沫感染の可能性がある病原体等を室外に漏洩することを防ぎます

簡易陰圧装置
陰圧装置 仕様グラフ

◆クリーンルーム用としては使用できません。
◆また屋外排気と室内排気は併用できません。
 CDC(アメリカ疾病予防管理センター)ガイドラインでは、ダクト接続による屋外排気で廊下との室内気圧差を-2.5Pa以下に設定することが推奨されています。


 
 どんな場所に設置すればいいの? 

換気をしたくて窓を開けても、風通しが悪く風が入ってこない場所や、窓がない部屋に取り付けることができます。それにより、一般病棟を陰圧にすることができます。(屋外排気)

また、室内に置いておくだけでも、室内の空気を吸気し、HEPAフィルターで処理し、室内に戻すことで、部屋の空気を浄化することができます。

簡易陰圧装置使用例
 

 どうやって取り付けるの? 

「排気HEPAフィルターユニット(本体)」と「差圧計(付属品)」 を部屋に設置し、排気ダクト工事を行うことで設置できます。本体の差圧計でHEPAフィルターの目詰まり管理が可能です。

【簡易陰圧装置の設置前の確認事項】

 設置前の室内・廊下気圧差確認 

設置前には、廊下に対する室内圧力の差が0Pa以下であることを確認ください。

設置台数の選定

本機器の導入により、一般室を入院個室や診察室等として使用する場合は「病院空調設備の設計・管理指針(HEAS-02-2013)」の最小風量の目安(6回/h)を満足できるよう設置部屋の容積に合わせた、排気HEPAフィルターユニットの台数を選定ください。

陰圧装置 仕様1

 

 仕様は? 

陰圧装置 仕様2


陰圧装置 仕様3

こちらもご覧ください。
【医療機関・薬局向け】第2次補正予算対象 感染症対策商品のご紹介!
【介護施設向け】10/10補助の簡易陰圧装置!都道府県ごとに申請条件はどう違うの!?
【簡易陰圧装置(診療用隔離装置) 「陰圧クリーンブース」とは?!】
【工事不要】【移動も簡単】【補助金対象】簡易陰圧装置、パーティションタイプのご紹介

◆詳しくはお問い合わせフォームからお願い致します。

お問い合わせ記事
所在地域  ※各地域の担当からご連絡いたします。
会社名
ご担当者名*必須
ふりがな
電話番号
E-mail*必須
お問い合わせ内容*必須
個人情報の取り扱いについて
1.個人情報の利用目的

株式会社エコ・プラン(以下「当社」と言います)は、「お問い合わせ」画面で取得する個人情報を以下の目的でのみ使用いたします。

・お問い合わせに対する回答の為

2.個人情報の第三者への提供

当社が取得した個人情報を、第三者に提供することはございません。

3.個人情報の委託

取得した個人情報を委託する場合は、個人情報に関する秘密保持を締結した委託先に委託します。

4.個人情報を与えることの任意性等について

個人情報の提供はご本人の任意ですが、ご提供いただけない場合、1項の利用目的を達成できない場合があります。

5.開示対象個人情報の開示等及び問い合わせ窓口

開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(「開示等」といいます)に応じます。
当社の開示等の請求については、以下の相談窓口までご連絡ください。

株式会社エコ・プラン 相談窓口

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目20-1 住友不動産西新宿ビル22F
TEL:03-3366-1181

6.個人情報保護管理者

当社の個人情報保護管理者を次に示します。
個人情報保護管理者: 佐久間大輔

必須