エコトピック

2020.11.12

除菌も可能な加湿器!日立「次亜塩素酸加湿器」のご紹介

今回は部屋の除菌が可能な加湿器、「次亜塩素酸加湿器」についてご紹介します!



 

1、どんな製品?

部屋の空気を吸引し、次亜塩素酸が含浸したフィルターを通らせて除菌、脱臭していきます。そうして綺麗になった空気を再び部屋に戻す、という仕組みです。

※次亜塩素酸については、こちらをご覧ください。

フィルターを変えると効果が変わる

加湿器内部のフィルターには、除菌フィルターと加湿フィルターの二種類あります。
(下の図の③の部分)
目的に応じて使い分けることができます。

除菌フィルターをつけると、加湿もある程度できますが、基本的には除菌を主目的として使用します。

加湿フィルターに付け変えると、除菌効果は減りますが、より強力に加湿が可能になります。

フィルターを使い分ければ一年を通して使えます。

 

2、使用方法と使用上の注意点

次の図は製品の中を図示したものです。


使用方法

(1)内部のタンク(図中の①)に、メーカー指定の塩化ナトリウム1包を入れて、水道水を入れる。
(2)電源プラグをコンセントに差し込み、スイッチを入れる。

これですぐに使用できます!

使用上の注意点

必ず水道水を使用します。浄水器の水、温水器の水、アルカリイオン水、ミネラルウォーター、井戸水などは絶対に使用しないでください。カビや雑菌が繁殖しやすくなり、悪臭の原因になります。

また、
トレー(図中の②)は一週間に一回程度、
フィルター(図中の③と④)は二週間に一回程度、
お手入れが必要になります。

 

3、仕様
仕様

 
4、価格と購入申し込み
価格

税込99,000円(90,000円+10%消費税)