エコトピック

2019.06.18

エアコン工事前の確認7ポイント!

業務用のエアコン工事を行う場合、事前に確認させていただく項目がございます。その内容を簡単に解説していきます。

【現場調査前 4つの確認ポイント】

 
1、現場調査の日時と立入が可能かの確認

エアコン工事の前に現場調査をさせていただきます。設置場所の確認、配管の確認等を行っていきます。台数や規模によりますが、1~2時間程度かかります。担当者様に直接確認させていただく場合もあるため、お時間の調整をお願いいたします。

現場調査に伺った際に、入替を検討している室内機エアコンの部屋が使用中等で、確認できないことがあります。その場合は室外機型式や図面から特定を試みますが、図面とは違った機器が設置されている可能性もあります。

直接確認させていただくことで、より正確な見積提出・作業につながるため、ご協力をお願いいたします。

 
2、ブレーカーの位置

エアコン工事を行う時は、エアコンに電気を供給しているブレーカーを落とす必要があります。工事日にブレーカーを落とすため、現場調査の段階でブレーカーの位置を教えてください。

ブレーカー位置がわからない場合は弊社が探します。ただ、ブレーカー位置は分かりにくい場所にあることも多く、ブレーカーを探すだけで30分以上かかることがあります。

こんなところにブレーカー⁈ここにあったのか‼
 
3、図面・空調機器表

台数の多い現場になると、現場調査に丸1日かかることがあります。 事前に、図面と空調機の機器表を確認させていただけると、情報をまとめられるため、現場調査にかかる時間やお客様への質問を減らし、スムーズに進めることができます。

図面は空調機の配置図、空調機の配管系統図などが記載されたもので、機器表は設置場所、型式等、機器の仕様がまとめられたものです。

  

 
4、確認できる設備の範囲

現場調査時は、室内機の型式の把握や、天井内の状況(冷媒配管・ドレン配管経路、設置スペース)の確認のために、脚立を立てて調査をさせていただきます。

エンドユーザー様や、お客様に十分配慮を行い作業させていただきますが、「この時間帯は避けて欲しい」といったご要望がございましたら、お申し付けください。

また、室外機の設置場所(屋上)などに行く場合に鍵や許可が必要な場合が発生いたします。当日そのようなことになると、現場調査に時間がかかり、再度日程を組みなおさなければいけないこともあります。

室外機の設置場所への立ち入りに鍵や許可が必要な場合は事前にご確認いただき、手配をしていただけますよう、ご協力をお願いいたします。

見に来たのには入れない

【エアコン工事前 3つの確認ポイント】

 
5、申請関係(火気申請、工事申請)

申請とは、工事日程や、火気使用の有無などを記載した書類のことを指します。エアコン工事は溶接作業があります。火気申請や工事申請等、申請書の事前提出が必要となる場合には、お知らせください。

エアコン工事作業でエレベーターを使用させていただく場合がございます。ビル管理会社等への申請が必要な場合や、お客様、従業員の方への周知についても、ご希望があれば対応させていただきます。

施設のセキュリティ面(鍵の貸し出しや、戸締り)についても確認させてください。

 
6、音出し留意点(夜間作業での近隣のクレーム等)

音出し作業とは、主に作業時に生活音以上の音や、振動が発生する作業のことを指します。 エアコン工事では冷媒回収機(発電機のような音)やクレーン作業(エンジン音)、アンカー打ちの作業が、音出し作業となります。

音出し作業が発生する工事となるため、特にや夜間作業では建物内の関係者や周辺の方への配慮が必要となります。ご希望があればお客様に替わり、事前のご案内の対応をさせていただきます。

【アンカー打ち とは】 既設の室内機を撤去した後、新規室内機を吊るために、天井にアンカー打ちを行います。天井へのアンカー打ちとは、天井のコンクリートにアンカー用にドリルで穴を開け、その穴にアンカーを打ち込み、室内機を吊るための支持として使用できるようにする作業のことです。

【アンカー とは】先に切れ込みの入った円柱状の金属で、コンクリートに打ち込まれることで、先が拡がり、拡がることで支持が取れる部材です。(下記写真参照)

アンカー写真

作業時には、他の作業と比べて大きな音が発生し、他の階へ振動が伝わります。そのため、工事を行うテナントの上の階や下の階に住居がある場合には、作業の時間帯を制限することで近隣への騒音を抑える対応をさせていただきます。

 
7、駐車場の有無

エアコンの入替工事を行う際は、部材や工具を積んだワゴン車3台以上が現地へ向かいます。空調工事だけでなく、内装やダクト施工といった様々な工事も必要な場合は、それだけ車両も増えます。 その際、現地の駐車場をお借りできれば、作業効率の向上につながり、作業時間を短くできる場合があります。

 
最後に

現場調査や工事前の確認では、お客様のご要望に応え、工事をスムーズに進めるために、お客様のご協力が必要です。一つ一つの確認は、弊社のこれまで1万件を超えるエアコン工事作業の実績をもとにした確認です。

エアコン工事をご依頼いただいた際は、お客様のご要望を確実に抑え、工事をスムーズに進め、問題なく完了させるため、ご協力いただけますよう、お願いいたします。

お客様との認識ズレをなくしていくためにも、不安に思うことがあれば、お気軽にお尋ねください。必要に応じて事前に工程会議など、エンジニアが直接、お客様と詳細な打ち合わせを行います。
これからも大切なエアコンの機能を活かすためも、1件1件の工事に真剣に取り組んで参ります。

ESC事業部 テクニカルサポートグループ CS2課 飯島

【お問い合わせフォーム】
※上記記事に関することや、それ以外の事など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ記事
会社名
ご担当者名*必須
ふりがな
電話番号
E-mail*必須
お問い合わせ内容*必須
個人情報の取り扱いについて
1.個人情報の利用目的

株式会社エコ・プラン(以下「当社」と言います)は、「お問い合わせ」画面で取得する個人情報を以下の目的でのみ使用いたします。

・お問い合わせに対する回答の為

2.個人情報の第三者への提供

当社が取得した個人情報を、第三者に提供することはございません。

3.個人情報の委託

取得した個人情報を委託する場合は、個人情報に関する秘密保持を締結した委託先に委託します。

4.個人情報を与えることの任意性等について

個人情報の提供はご本人の任意ですが、ご提供いただけない場合、1項の利用目的を達成できない場合があります。

5.開示対象個人情報の開示等及び問い合わせ窓口

開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(「開示等」といいます)に応じます。
当社の開示等の請求については、以下の相談窓口までご連絡ください。

株式会社エコ・プラン 相談窓口

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目20-1 住友不動産西新宿ビル22F
TEL:03-3366-1181

6.個人情報保護管理者

当社の個人情報保護管理者を次に示します。
個人情報保護管理者: 佐久間大輔

必須