エコトピック

2019.06.26

なるほど!業務用エアコン工事、メーカーごとの特徴!

業務用エアコンメーカー比較イメージ写真

業務用のエアコン工事、入替を検討する中で、どのメーカーがどのように優れているのかわからず、どのメーカーにしようか迷う方が多いと思います。そこで、ダイキン、三菱電機、日立各3社のパッケージエアコン(店舗用エアコン)の特徴を大まかに説明いたします。

【パッケージエアコンとは】
・オフィスや店舗用のエアコンです。1つの室外機で最大4台まで室内機を設置できます。
・10馬力まで対応可能で、同じ馬力の室内機を組み合わせて設置します。(例:10馬力の室外機の場合、5馬力の室内機2台、もしくは3馬力の室内機3台等)
・パッケージエアコン以外にビルマルエアコン、設備用エアコンがあり、パッケージエアコンはそれらのエアコンより低価格となっています。

※1つの室外機で4台以上室内機を設置したり、室内機ごとに馬力を変えたい場合はビルマルエアコンを設置することが多いです。また設備用エアコンは大きな工場や倉庫、パチンコ店などの大空間などに用いられることが多いです。

ダイキン ~アクティブ・サーキュレーション気流~

ダイキンでは、「アクティブ・サーキュレーション気流」が特徴的です。

冷えない場所と冷えすぎる場所があったり、足元や窓際で温まらない場所があったりと効き方にムラが出る場合がありますが、ダイキンの機器ではこのアクティブ・サーキュレーション気流によってムラなく快適に過ごせるようになっています。

◆ アクティブ・サーキュレーション気流のしくみ

冷房時

運転立ち上がり時に、2方水平吹きで壁面→4方スイングで全体→2方水平吹きで壁面→4方スイングで全体の順番で冷やしていく。

暖房時

2方水平吹きで壁面→4方下吹きで中央を暖める→2方水平吹きで壁面(吹出方向切替)→4方下吹きで中央という順番で暖めていく。

このしくみは目標温度に達するまで順次繰り返して行われ、達したら通常運転になります。

また、ダイキン独自の吹出しパネル「S-ラウンドフロー」による360°全吹きによりさらに温度ムラが起こりにくくなっています。大きな部屋や会議室、公共場所などに最適です。

三菱電機 ~人感ムーブアイ360~

三菱電機と言えば、空間に最適な省エネ&快適モードを実現する「人感ムーブアイ360」です。

人感ムーブアイ360とは、360度回転しながら人・床温を検知するセンサーのことで、人の温度で人のいる位置や人数までも検出し、各エリアの床温測定により室内の温度のムラをチェックします。

人を検出することによって風向を変え、お好みに合わせて「風あて」「風よけ」を設定することができます。また、室内にいる人数を見分けることができるので、在室率に合わせて空調パワーをセーブして、無駄のない省エネ運転(節電)が可能となります。

さらに、人がいない状態が続いたら、設定により自動的に能力セーブもしくは運転停止状態となりますので、節電の徹底化が図れます。

日立 ~個別運転機能~

日立のパッケージエアコン(店舗用エアコン)には「個別運転機能」が搭載されており、ツインやトリプルといったような1台の室外機に対して複数の室内機が組み合わされているタイプでも個別に制御することができます。この機能があるのはパッケージエアコンの場合、日立だけです。

例えばリモコン1台の電源をONにしたときに、複数の部屋のエアコンが稼働してしまうような状況を無くすことができます。

使用状況に応じて部屋ごとの設定温度を変更することも可能な為、病院や福祉施設などで、個室ごとに空調設定ができます。また、室外機の設置台数が少なくなるので、省スペースで設置できます。

最後に

業務用エアコン工事は10年に1度あるかないかの工事です。その時代により品揃えも機能も違います。メーカーも多々あり、設置場所や形状の違い、使用状況で最適なエアコンも変わってきます。それらを自分で調べ、メーカーに見積もりを出し比較検討するのは大変な時間と労力を必要とします。

弊社はメーカーフリーなので、特定のメーカーに縛られることなく、エアコン工事施工実績や修理実績を踏まえて、お客様に最善の提案をしております。各メーカーの業務用エアコンを知り尽くしているプロが、丁寧に現場調査をして詳細なデータを確認したうえで、お客様のご要望にお応えします。簡単な質問だけでもお答えいたします。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

エアコン工事について

ESC事業部 テクニカルサポートグループ CS2課 奥
お問い合わせ記事
会社名
ご担当者名*必須
ふりがな
電話番号
E-mail*必須
お問い合わせ内容*必須
個人情報の取り扱いについて
1.個人情報の利用目的

株式会社エコ・プラン(以下「当社」と言います)は、「お問い合わせ」画面で取得する個人情報を以下の目的でのみ使用いたします。

・お問い合わせに対する回答の為

2.個人情報の第三者への提供

当社が取得した個人情報を、第三者に提供することはございません。

3.個人情報の委託

取得した個人情報を委託する場合は、個人情報に関する秘密保持を締結した委託先に委託します。

4.個人情報を与えることの任意性等について

個人情報の提供はご本人の任意ですが、ご提供いただけない場合、1項の利用目的を達成できない場合があります。

5.開示対象個人情報の開示等及び問い合わせ窓口

開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(「開示等」といいます)に応じます。
当社の開示等の請求については、以下の相談窓口までご連絡ください。

株式会社エコ・プラン 相談窓口

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目20-1 住友不動産西新宿ビル22F
TEL:03-3366-1181

6.個人情報保護管理者

当社の個人情報保護管理者を次に示します。
個人情報保護管理者: 佐久間大輔

必須