エコトピック

2022.10.31

2021年度 弊社のSCOPE1,2の結果(4年目)は順調?


弊社の温室効果ガス削減目標は、2018年を基準として、2030年までにSCOPE1、2を50%削減することを目標としています。2021年度は4回目となる算定でした。目標に対して、順調に削減できているのか、状況をご報告いたします。


 
 SCOPE1は 5%増加 
SCOPE1 4年間の推移

弊社のSCOPE1は、主に、お客様の設備のメンテナンスや工事をする際、移動に使用する車両のガソリンから排出される二酸化炭素です。これがSCOPE1の96%を占めます。

2021年のSCOPE1は、2020年から5%の増加となりました。

 
SCOPE2は 36%減少
SCOPE2 4年間の推移

弊社のSCOPE2は電力使用による二酸化炭素排出ですが、昨年4月に全国の付属施設を、昨年9月に大阪CKTCと名古屋オフィスの電力を再エネに切り替えたことで、36%の大幅な削減につながりました。

また電力使用量自体も8%減少となりました。

 
最後に
SCOPE1、2 4年間の推移

2021年度の弊社のSCOPE1,2の合計は、前年に比べて7.5%削減し、335.0t-CO₂となりました。SBTの1.5度目標である年率4.2%の基準をクリアし、4年目も順調に削減を続けております。

ただ、ここからの削減の見込みが立っておりません。今後も削減の取組を模索して参ります。

弊社の2021年SCOPE1,2 結果

◆弊社公式文章はこちら 2022年公表 2021年度SCOPE1,2算定結果



SBT目標設定、SCOPE算定って何から始めればいいの?
【SBT目標 SCOPE1,2算定に挑戦!】SCOPE1,2の計算方法!
2019年度のエコ・プラン 温室効果ガス排出量SCOPE1,2は減った?
2020年度 弊社SCOPE1,2の結果!算定3年目