補助金情報

2023.11.16

令和6年度の為に今から準備を!令和5年度に公募のあった「1都3県」の省エネ補助金をご紹介

令和5年度に1都3県で公募のあった省エネ補助金をまとめました。
来年度においても同様の補助事業が継続して実施される可能性があります。
確定した情報では無いので、ご了承の上事業計画にお役立てください。

 

 

令和5年度の主な省エネ補助事業

令和5年度の主な省エネ補助事業をまとめました。
東京都と千葉県は、省エネ診断を受ける事で補助額の上限が上がります。
神奈川県では省エネ診断を努力義務として受診を推奨しています。また先着順に審査するものが多く、予算額に達した時点で公募終了となります。


 

【東京都】ゼロエミッション化に向けた省エネ設備導入・運用改善支援事業

弊社HPでご紹介した過去の記事をご覧ください。

【東京都限定】最大補助率3/4‼ ゼロエミッション化に向けた省エネ設備導入・運用改善支援事業とは?

 

【神奈川県】中小規模事業者省エネルギー設備導入支援補助金

弊社HPでご紹介した過去の記事をご覧ください。

【神奈川県】令和5年度中小規模事業者省エネルギー設備導入支援補助金 6月1日(木)から受付開始予定‼

 

【埼玉県】CO2排出削減設備導入事業【緊急対策枠】

弊社HPでご紹介した過去の記事をご覧ください。

【埼玉県】令和5年度CO2排出削減設備導入事業『緊急対策枠』

 

【埼玉県】CO2排出削減設備導入事業【通常枠】

弊社HPでご紹介した過去の記事をご覧ください。

【埼玉県】令和5年度 CO2排出削減設備導入事業『通常枠』

 

【千葉県】業務用設備等脱炭素化促進事業補助金

弊社HPでご紹介した過去の記事をご覧ください。

【千葉県】6月22日から受付開始‼ 業務用設備等脱炭素化促進事業補助金

 

省エネ診断の指定

東京都、神奈川県、千葉県では指定の省エネ診断を受ける必要があります。(神奈川県は努力義務)
省エネ診断はいくつか選択肢がありますので、それぞれの内容を把握してお申し込みください。
ご不明な点はお問い合わせください。




 
最後に

各自治体で公募している省エネ補助金は「先着順」のものが多く、予算額に達した時点で公募が終了する為、事前に準備をしておく事をお勧めします。エコ・プランでは、ご提案から代行申請まで一貫してご案内出来ますので、ご不明な点はお問い合わせください。最新の情報は都度お知らせしていきます。

◆こちらもご参照ください。
【導入事例】 補助金別 まとめ!
【令和6年度】省エネ補助金の概算要求!設備更新に使えそうな補助事業は?

  • お問い合わせ記事
    都道府県  ※各都道府県の担当からご連絡いたします。
    会社名
    ご担当者名*必須
    ふりがな
    電話番号
    E-mail*必須
    お問い合わせ内容*必須
    個人情報の取り扱いについて
    1.個人情報の利用目的

    株式会社エコ・プラン(以下「当社」と言います)は、「お問い合わせ」画面で取得する個人情報を以下の目的でのみ使用いたします。

    ・お問い合わせに対する回答の為

    2.個人情報の第三者への提供

    当社が取得した個人情報を、第三者に提供することはございません。

    3.個人情報の委託

    取得した個人情報を委託する場合は、個人情報に関する秘密保持を締結した委託先に委託します。

    4.個人情報を与えることの任意性等について

    個人情報の提供はご本人の任意ですが、ご提供いただけない場合、1項の利用目的を達成できない場合があります。

    5.開示対象個人情報の開示等及び問い合わせ窓口

    開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(「開示等」といいます)に応じます。
    当社の開示等の請求については、以下の相談窓口までご連絡ください。

    株式会社エコ・プラン 相談窓口

    〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目20-1 住友不動産西新宿ビル22F
    TEL:03-3366-1181

    6.個人情報保護管理者

    当社の個人情報保護管理者を次に示します。
    個人情報保護管理者: 佐久間大輔

    必須