2021.03.29

ユニフォームリサイクル!服から服へ~BRINGプロジェクトってなに?

弊社は全国で空調や省エネ工事を実施する際に使用するユニフォームをAITOZから購入することにしました。AITOZでは使用済みユニフォームを回収し、再生エネルギーや商品に再利用するリサイクルプロジェクトを行っており、弊社のユニフォームもリサイクルされることになりました。

BRINGプロジェクトってなに?

BRINGプロジェクトとは、日本環境設計株式会社が行う、”不要になった衣類や繊維製品を、生活者の協力を仰ぎながらリサイクルにつなげるプロジェクト”です。

日本環境設計株式会社は、世界で初めて、使用済みの服を、再び服の原料(石油由来の原料と同じ品質)に戻す技術を開発し普及させている会社です。

ユニフォームリサイクルプロジェクト
ユニフォームリサイクルプロジェクト2
ユニフォームリサイクルプロジェクト3

参照:
Bring説明(スマートリサイクル)
日本環境設計株式会社

全ての服が、循環利用される社会へ

こうした取り組みをもっと広め、全ての衣類が大切にされたうえで、リサイクルされ、また服として生まれ変わる社会になることを願います。

大阪CKTCのユニフォーム回収量 39㎏!
BRING プロジェクト
名古屋オフィスのユニフォーム回収量 67.5㎏!
BRING プロジェクト2

※他の拠点も、順次回収しています。