2020.04.01

再エネ100%宣言【RE Action】に参加!

エコ・プラン Re action 参加

2020年4月1日、2050年までに再エネ100%を宣言する枠組み【RE Action】に参加しました。

弊社は2030年までに全拠点の使用電力を100%再生可能エネルギーにすることを目指します。

◆再エネ100宣言 RE Actionとは
企業、自治体、教育機関、医療機関等の団体が使用電力を100%再生可能エネルギーに転換する意思と行動を示し、再エネ100%利用を促進する新たな枠組みです。

参加する団体は57団体、約767GWh分の電力となります。(2020年3月6日現在)


RE100と何が違うの?

世界的に有名なRE100(Renewable Energy 100%)は、事業運営を100%再生可能エネルギーでまかなうことを目標にする企業が加盟するイニシアチブです。

RE100に参加するには年間消費電力量が10GWh以上等の条件が含まれています。大きな影響力を持つ大企業向けの枠組みといえます。

RE100 とRE Actionの違いは、対象企業です。

RE100 対象企業

引用:環境省 RE100 概要資料

目標はRE100もRe actionも同じで、遅くとも2050年までに再生可能エネルギー100%にすることです。


最後に ~RE Actionの可能性~

日本の99.7%は中小企業です。また自治体や教育機関、医療機関の取り組みも重要です。
条件に当てはまらず、参加できないからやらない、ではなく、小さな取り組みを大きな流れに変えることができる枠組み、それが【RE Action】だと考えています。

この枠組みに参加することで、自社の再エネ化を促進し、日本全体の再エネ化につなげていきます。

RE Action ホームページ

再生可能エネルギー100%電力に切り替え!!
2019年度 環境省 中小企業向けSBT 再エネ100%目標設定支援事業に採択されました!
環境省 脱炭素経営促進ネットワーク 支援会員から目標設定会員へ!
三郷オフィス 太陽光発電と蓄電池設置!

Re action 参加