エコトピック

2019.06.11

フロン改正法案成立、抑えたい2つのポイント!

冷媒ガス

エアコンや冷蔵冷凍機器などに使用される代替フロンについての改正法案(改正フロン排出抑制法)が2019年5月29日、参議院本会議で可決、成立しました。

代替フロンを使用した機器の廃棄時に、代替フロン回収を業者に依頼しない使用者(管理者)に対し、自治体の行政処分を経ずに50万円以下の罰金を科せるよう罰則が強化されています。

廃棄物、リサイクル業者に機器を引き取ってもらう際、フロン回収した証明書の写しとフロン回収した機器を一緒に渡すという新たな義務付けが加わり、違反者に罰金も科す内容となっています。

2020年度施行の見通しで、同日、原田環境相は2030年までに回収率7割としていた目標の達成時期を20年代に前倒しすると表明しました。

2019年6月下旬のG20に向け、アピール材料の一つにするということでした。

改正フロン排出抑制法 抑えたい2つのポイント ~環境省担当の方に聞きました~

① 機器を廃棄する時に、充填回収業者に依頼し、フロンを回収してもらうこと。

② フロン回収行程管理票を使用して、フロンを回収した証明の写しとフロン回収した機器を一緒に、廃棄物、リサイクル業者へ引き渡すこと。

環境省では今後、情報をまとめたパンフレットなど作成し、案内していく予定とのことでした。
詳しくはこちらをご覧ください。

「フロン排出抑制法改正案 閣議決定!どうすればいいの?」

お問い合わせ記事
会社名
ご担当者名*必須
ふりがな
電話番号
E-mail*必須
お問い合わせ内容*必須
個人情報の取り扱いについて
1.個人情報の利用目的

株式会社エコ・プラン(以下「当社」と言います)は、「お問い合わせ」画面で取得する個人情報を以下の目的でのみ使用いたします。

・お問い合わせに対する回答の為

2.個人情報の第三者への提供

当社が取得した個人情報を、第三者に提供することはございません。

3.個人情報の委託

取得した個人情報を委託する場合は、個人情報に関する秘密保持を締結した委託先に委託します。

4.個人情報を与えることの任意性等について

個人情報の提供はご本人の任意ですが、ご提供いただけない場合、1項の利用目的を達成できない場合があります。

5.開示対象個人情報の開示等及び問い合わせ窓口

開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(「開示等」といいます)に応じます。
当社の開示等の請求については、以下の相談窓口までご連絡ください。

株式会社エコ・プラン 相談窓口

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目20-1 住友不動産西新宿ビル22F
TEL:03-3366-1181

6.個人情報保護管理者

当社の個人情報保護管理者を次に示します。
個人情報保護管理者: 佐久間大輔

必須