2018.10.30

熱中症対策「ひと涼みアワード」最優秀賞受賞!

ひと涼みアワード2018 ㈱エコ・プラン発表の写真

2018年10月25日 環境省が参画する熱中症予防声掛けプロジェクト実行委員会主催の「ひと涼みアワード2018」の表彰式が都内で行われ、弊社の取り組みが職場啓発部門で最優秀賞を受賞しました!

熱中症声掛けプロジェクトとは

ひと涼みアワードとは熱中症予防の啓発活動を表彰する式典です。様々な活動を共有、発信し、熱中症予防の啓発の輪を広げることを目的としており、2018年は賛同会員数7,218団体、エントリー数657件の中、84団体の取り組みが表彰されました。

ひと涼みアワード2018

 

弊社は真夏の炎天下の中、エアコンを止めて洗浄や修理、設置や点検を行うため、熱中症が発生する可能性が極めて高い業種と言えます。熱中症は最悪の場合、死者が出る可能性もある重大な問題です。そのため弊社としても熱中症予防声掛けプロジェクトに賛同し、2013年から毎年対策を実施しています。
今年の取り組みも「ひと涼みアワード2018」にエントリーしました。結果、最優秀賞をいただきました。

 

■ 評価された活動  【 送付状に塩飴と手書きの声掛けコメントを同封 】
————————————————————————————————————————————–
 取引先、協力会社への書類発送時、送付状に熱中症対策のコメントを記載し、塩飴を同封しました。行っている仕事の中でひと手間加えることで声掛けを行う対象を広げられると思い、取り組みました。送付状のコメントは、熱中症の具体的な注意喚起を心を込めて手書きしました。お客様からは「手書きでコメントが書いてあって嬉しい」といった反応がありました。

 

 その他の取り組み
————————————————————————————————————————————–
 ・注意喚起ポスターの掲示 
 ・熱中症対策講習会
 ・シールの配布
 ・天気予報メール 
 ・暑さボードの設置
 ・社内、社外への塩飴の配布
 ・熱中症メルマガ、ほけんだより配信

熱中症注意喚起ポスターの掲示 熱中症対策 気温ボード設置 社外配布塩飴 社内塩飴配布写真

■ 評価されたポイント
——————————————————————————————————————————
 ・自社の社員はもちろん、取引先や協力会社の方への声かけを積極的に行ったこと
 ・日常行っている業務、使用しているツールを有効活用したこと
 ・手書きコメント、塩飴同封という温かみのある声かけスタイルを実施したこと
 ・5年間取り組みを継続しており、毎年工夫が見られること
 ・全ての取り組みが他社でも真似できる取り組みであること

受賞団体一覧
 
 

表彰写真

【過去の熱中症の取り組みと実績】

受賞内容 取り組み 評価
2013 最優秀団結賞 声かけCD、配布用の熱中症飴作成 熱中症対策メールを全社員に配信 等 ●声かけCDが高評価
2014 最優秀団結賞 “前年の活動にプラスして、熱中症予防講習会を初めて実施、 営業、エンジニアに対して「声かけ電話」を実施 等” “●昨年よりもコミュニケーションを重視した取組を行ったこと ●熱中症の症状を申告しやすい環境になっていること”
2015 最優秀団結賞 “毎年の活動にプラスして、営業部でも熱中症予防講習会を実施、社員が一からデザインした注意喚起シールの作成、協力業者にも熱中症予防の資料を送付 等 “ “●毎年活動の反省を行い課題を見つけて取り組んできたこと ●一人ひとりの社員がアイデアを持ち寄って行動したこと”
2016 最優秀声かけ賞  (アイデア部門) “毎年の活動にプラスして、協力業者に女性社員が電話をして、会社として熱中症対策に取り組んでほしいと依頼 エンジニア→エンジニアに講習を実施、社内・外への情報発信を目的としたFacebook立ち上げ、社員間で「体質テスト」を実施 等” “●経費をかけずにできることを実践するなど、すべての取組に社員全員のアイデアが感じ取れる。 ●他の企業もまねしやすい内容。 ●予防啓発だけでなく、熱中症になりやすい体質かどうかの「体質テスト」を導入するなど、他には見られない取組が魅力。 “
2017 優秀声かけ賞  (アイデア部門) “毎年の活動にプラスして、啓発シール付き名刺の配布、 LINEスタンプ風啓発画像の作成、 熱中症かもリストを作成して実態を把握 等 “ “●5年連続活動をしていただき、すべてが、他の企業がマネできるもの。 貴社の取組すべてが、社内外問わず相手に気づきを与える取組みで、 関係者の皆様が飽きないような工夫があった。”