2018.10.22

『九州省エネプラットフォーム』

平成30年10月17日(水)17:00から福岡市天神にて行われた『九州省エネプラットフォーム 第1回定例会』に参加致しました。33社55名が集い九州地域での省エネ促進について新たな仕組みづくりを始めました。

北九州省エネプラットフォーム


 持続可能な開発目標(SDGs)を念頭に
—————————————————————————————————-
九州省エネプラットフォームとは、持続可能な開発目標(SDGs)への貢献を念頭に置き、いくつかの目標の中での「エネルギー」「気候変動」について九州地域で貢献していく事を理念として発足されました。


■ 
33社55名の各専門分野を持ったメンバーが参画
—————————————————————————————————-
今回集まったのは33社55名となり、エネルギー管理士、建築士、会計士、税理士など省エネの専門家に限らず、各分野の専門家が集まりました。来賓に九州産業局資源エネルギー環境部エネルギー対策課長の竹内様をお招き致しました。