エコトピック

2019.01.11

環境省 企業版2℃目標ネットワーク 支援会員になりました!

地球の写真
弊社は12月、環境省の取り組みである企業版2℃目標ネットワークの支援会員になりました。

企業版2℃目標(SBT)とは

SBT(Science-based Targets)は「科学的根拠に基づく目標」と呼ばれています。企業に対し「科学的根拠」に基づく「二酸化炭素排出量削減目標」を立てることを求めているイニシアチブです。2017年8月7日時点で、世界で62社がSBTに加盟。231社が加盟承認待ちの状況です。

出典:https://sustainablejapan.jp/2017/08/07/sbt-initiative/26580

 

世界のESG投資が100兆ドルと言われる中、投資家の融資をする上でRE100(100%再生可能エネルギーで調達することを目標に掲げる企業が加盟するイニシアチブ)とともに重要な条件になっています。

※ESG投資とは環境(environment)、社会(social)、企業統治(governance)に配慮している企業を重視・選別して行う投資。国際連合が2006年、投資家がとるべき行動として責任投資原則(PRI:Principles for Responsible Investment)を打ち出し、ESGの観点から投資するよう提唱したため、欧米の機関投資家を中心に企業の投資価値を測る新しい評価項目として関心を集めるようになりました。

出典:https://kotobank.jp/word/ESG%E6%8A%95%E8%B3%87-1611233

企業版2℃目標ネットワークとは

パリ協定SDGs目標達成のための環境省の取り組みの一つで、企業版2℃目標設定(SBT)を目指す企業や、目標設定済みの企業が、互いの課題や活動状況について情報共有を行い、課題解決を目指すために環境省が創設したネットワークです。

SBTを取得した企業や取得を目指す企業から構成される目標設定会員と、それを支援する支援会員から構成されています。年に3回程度勉強会が開催されます。

支援会員は再エネ畜エネ関連のソリューション提供企業となっており、弊社もパリ協定やSDGs目標達成のためにできる事を実施するため、支援会員として参加致しました。

環境省では随時参加企業を募集しています。詳しくは環境省 企業版2℃目標ネットワーク

エコ・プランが参加する意味って?

IPCC(国連気候変動に関する政府間パネル)の調査報告では、2020年をピークに全世界の温室効果ガスを急激に減少させなければ、パリ協定の目標である世界の平均気温を2度未満に抑えることは難しいとされています。

あと1年で、脱炭素社会へシフトしていかなければいけない状況を考えたとき、国やグローバル企業や大企業、上場企業がノウハウを作ってくれるのを待つ、ある程度浸透してきたら動き始めればいい、といった時間的余裕はありません。

中小企業や自営業の方など、全ての人が脱炭素経営に取り組み、今から温室効果ガス0を目指す動きを始めなければ、2050年の温室効果ガスを0にすることはできないと考えます。弊社は株式を上場しているわけでも大企業でもないですが、日本の会社の99.7%は中小企業です。

だからこそ弊社も取り組む価値があると考えています。

2019年1月16日時点の企業版2℃目標ネットワーク 参加企業

<目標設定会員>(32社)
アズビル株式会社/大塚製薬株式会社/オムロン株式会社/花王株式会社/コクヨ株式会社/コマニー株式会社/サッポロホールディングス株式会社/サンメッセ株式会社/株式会社島津製作所/住友林業株式会社/セイコーエプソン株式会社/積水ハウス株式会社/第一三共株式会社/大東建託株式会社/大和ハウス工業株式会社/高砂香料工業株式会社/田辺三菱製薬株式会社/株式会社電通/東急不動産ホールディングス株式会社/凸版印刷株式会社/株式会社豊田自動織機/株式会社ニコン/西日本電信電話株式会社/日産化学株式会社/日本郵船株式会社/株式会社ファンケル/フォスター電機株式会社/株式会社ベネッセコーポレーション/株式会社明電舎/株式会社LIXILグループ/株式会社商船三井/大鵬薬品工業株式会社

<支援会員>(25社)
イーゲート株式会社/株式会社ウェイストボックス/株式会社エコスタイル/株式会社NTTファシリティーズ/オムロンフィールドエンジニアリング株式会社/カーボンフリーコンサルティング株式会社/株式会社環境ビジネスエージェンシー/株式会社恒電社/自然電力株式会社/株式会社スマートエナジー/大和エネルギー株式会社/株式会社ティーネットジャパン/一般財団法人日本品質保証機構/ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社/株式会社日立コンサルティング/マイクライメイトジャパン株式会社/ミカド電装商事株式会社/みんな電力株式会社/株式会社ユーラスエナジーホールディングス/Ricardo Japan株式会社/エネルギーアンドシステムプランニング株式会社/株式会社ジェネックス/日本カーボンマネジメント株式会社/ソコテック・サーティフィケーション・ジャパン株式会社/株式会社エコ・プラン

企業版2℃目標ネットワーク 支援会員 エコ・プラン