エコトピック

2020.07.06

SBT SCOPE1,2,3 算定に挑戦! まとめ


弊社のSCOPE1,2,3 温室効果ガス算定についてのトピックをまとめました。

1回目「【SBT目標 SCOPE1,2算定に挑戦!】何から始めればいいの? 
2回目「【SBT目標 SCOPE1,2算定に挑戦!】SCOPE1,2の計算方法!
3回目「【SCOPE3 算定に挑戦!】カテゴリー1,2,3の計算方法!
4回目「【SCOPE3 算定に挑戦!】カテゴリー4 輸送、配送(上流)
5回目「【SCOPE3 算定に挑戦!】カテゴリー5 廃棄物
6回目「【SCOPE3 算定に挑戦!】カテゴリー6,7,11,12!

取引先に強いられるわけでもなく、株価や法律に迫られるわけでもなく、SBT水準の目標に挑戦し、弊社が関わる温室効果ガス排出を数字で把握し、削減の目標を数字で出せたことは非常に重要な意味がありました。温室効果ガス削減のために何をすべきかの優先順位を把握し、必要な方法を模索する上で不可欠な取り組みです。

大企業、中小企業に限らず、学校や病院や地方自治体、あらゆる組織で、その活動に伴う温室効果ガス排出量を算定、把握することが、社会全体の脱炭素化、温室効果ガス削減への第一歩になると考えています。

この記事が何らかの参考やきっかけになると嬉しいです。